2024年新ニーサを活用しよう!

おはこんばんちは!
エナガです。
今日もお金の教養
やっていきましょう。

今日のメニュー
新NISAについてです。
今日わかること
新NISAについて
活用方法。
何を買うべきか?
新NISAとは?
2024年
から始まる。
少額投資非課税制度。

金融庁HPから引用 
新ニーサの概要
1年間の最大投資枠360万円
積み立て投資枠120万円

成長投資枠240万円
非課税投資枠
1800万円
積み立て投資枠600万円

成長投資枠1200円
新規口座開設
無期限
非課税投資期間
無期限
投資対象
積み立て投資枠
現行の積み立てニーサ対象商品
成長投資枠
株式、投資信託等
対象年齢
18歳以上
特徴
一度売却した枠が復活する。
例えば
1年目に
投資信託を12
0万円分
購入しました。
10年間で1800万円の投資枠を
使い切っています。
10年後子どもの大学入学で
お金が必要になり投資した
120万円と10年分の利益を
売却しました。
その場合売却した次の年
120万円分の
資枠が復活します。
よっぽど資金力がないと
1800万円の投資枠を
使い切ることはできないと
思いますが・・・。
投資初心者の活用方法
積み立て投資

できる限り積み立て
放置する。
例えば
月5万円
年60万円を
30年間続ける。
平均年率5%の商品を
購入できたとした場合
複利計算で1800万円が
約4000万円になります。
ちなみに15年目は
900万円が1300万円
になっています。
例えば
月々10万円
年120万円を
15年5%で運用の場合
複利計算で
1800万円が
約2600万円になります。
期間が半分になったので
インパクトは少ないですが
普通に800万円増えています。
ちなみに2600万円を
さらに15年放置すれば
5400万円(30年目)
になります。
例えば
月30万円
年間投資枠最大の
360万円を5年5%で
運用した場合1800万が
2000万円になります。
2000万円をさらに10年放置すると。
約3200万円(15年目)。
さらに15年放置すると。
約6600万円(30年目)になります。
あくまでも
机上の空論の
数字遊びになりますが
実際には株価は上下しますし
思惑通り右肩上がりで
推移するかはわかりません。
しかし、
同じ15年目の数字に
注目していただくと
月5万円は1300万円
月10万円は2600万円
月30万円は3200万円
になっており
どれだけ早く
高額積み立て
どれだけ保有したか
によって将来受け取る
金額が変わってきます。
1人1口座なので
夫婦なら2人分
3600万円分
非課税
投資枠
になります。
新ニーサのすごいところは
1000万円儲かっても
税金がゼロであることです。
通常なら20.315%の
税金を取られるので
約200万円は税金で
取られてしまいます。
それがゼロだから
すごいと思いますね。
積み立て投資枠と
成長投資枠がありますが
初心者のうちは気にせず
手数料が安くて優良な
インデックスファンド
購入すればよいと思います。
幸いエナガがおすすめの
eMAXIS Slim全世界株式
eMAXIS Slim全米株式(SP500)
は積み立て投資枠はもちろん
成長投資枠でも投資できます。
SBIVシリーズや
iFreeシリーズ
たわらノーロード
でもそれほどかわらないので
それでも大丈夫です。
必ずネット証券
SBI証券楽天証券
を利用してください。
間違っても
銀行や証券会社の窓口
行かないでください。
手数料が高いゴミ商品を
買わされたあげく
お金も増えません。
ネット証券は
手数料が安く
選べる商品も豊富で
将来投資を勉強していくと
買いたくなる商品が
増えてきますが
それにも対応しています。
口座開設も
スマホとマイナンバーカード
があれば15分くらいで
できると思います。
若い人は
こつこつ積み立てて
資産の最大化を目指す。
老後が近い人は
早めに積み立てて
運用しながら取り崩す。
そうすると投資したお金の
資産寿命が長くなるので
長生きリスクに対処できます。
人生100年時代
と言われており
60歳だとしても
あと
死ぬまで40年
あります。
その際もお金があるに
越したことはありません。
実際には
体力も落ちて
食欲も落ちて
あまりお金が必要なかった
ということも
あり得ると思います。
何事も
バランスが重要
だと思います。
投資とは
未来にお金を送る
行為になります。
本来そのお金でできた
経験や物を放棄して
未来の自分に
お金を送っている
ということです。
それが本当に正しいのか
それは誰にもわかりません。
投資で1億円貯めても
次の日に死ぬかもしれません。
自分の価値観に照らして
今と未来をバランス良く
お金と向き合いながら
生きていくのが良いと
思います。
これを読んだ人の
資産が少しでも増えて
お金で苦労しない人が

増えることを祈っています。
それではしたっけ!
最新情報をチェックしよう!