ポイ活をしよう!

こんにちは!

エナガです。

今日もお金の教養をやっていきましょう。

今日のメニューは

1 ポイ活しよう!

2 キャッシュレス決済しよう!

3 経済圏を利用しよう!

です。

1 ポイ活しよう!

ポイ活とは、ポイント活動の略です。

ポイントとは、クレジットカードや各種サービスを利用した際に付与されるポイン

トです。

ポイントにもいろいろ種類があり、店独自のものから、

dポイント、ポンタポイント、WAONポイント、楽天ポイント、Vポイント

様々なポイントがあります。

まずそれぞれのお店でポイントカードを作成するかそれぞれのポイントのアプリ

あるのでそれをスマホにダウンロードします。

そして会計の際にそれを提示するだです。

それだけで、0.5%~のポイントをゲットすることができます。

ヨドバシカメラビッグカメラなどは基本10%のポイント還元です。

塵も積もれば山となるとは、よく言ったもので、

例えばすべての買い物で1%のポイントが付いたとして年間200万円使ったとす

ると、年間2万ポイントです。

それが10年続けば20万円です。

ただポイントカードを提示しただけでもらえるのならばやらない手はないです。

気を付けなければならないのは、ポイントを貯めるだけ貯めて放置しておくこ

です。

ポイントは貯まったらすぐに使いましょう。

エナガの主の周りの人は商品券やクオカード、お米券、図書券等をもらっても後生

大事に保管している人が多いそうです。

しかし、商品券やポイントは使えるところが限られており、使わないと消滅するも

のも結構あります。

ですから、あらかじめ使える場所を確認しておき、使える場所では先に商品券やポ

イントを使っていきましょう。

現金はどこでも使えますが、ポイントや商品券は使う場所を選ぶためです。

商品券ポイントはできる限り先に使いましょう。

2 キャッシュレス決済しよう!

コロナウイルスのおかげもありますが、キャッシュレス決済が大分普及してきまし

た。

キャッシュレス決済とは、現金以外の支払い方法で、主にキャッシュカードやスマ

ホ決済による支払方法です。

日本はいまだに現金を使用している人が多いですが世界の潮流はキャッシュレス

済です。

キャッシュレス決済の代表と言えばクレジットカードだと思いますが、もし今から

キャッシュカードを作るならエナガのお勧めは楽天カードです。

楽天カードはノーマルカードなら発行料無料で作成できます。

さらに期間によっては

7千ポイントから1万ポイント進呈

され、発行するだけですでに数千円お得になります。

さらに楽天カードは支払い時に基本1%のポイントが付きます。

現在ほとんどのお店でクレジットカードが使えるようになっており使い勝手もよい

です。

そして発行料、年会費無料にもかかわらず1%のポイントが付与されます。

それから楽天ポイントは使い道が非常に多く楽天市場はもちろん、レストラン、ド

ラッグストア、ガソリンスタンド等でも使えます。

ポイ活、キャッシュレス決済入門のクレジットカードとしては非常に優秀ではない

でしょうか?

さらに楽天PAYというスマホ決済と連結させればさらにポイントは貯まり、決済時

に楽天ペイで決済できるお店であれば、支払いにポイントが使えるようになります

ますポイントが使いやすくなります。

他にもコンビニ、マック、すき家、サイゼリヤ等でタッチ決済を利用すると5%ポ

イントが貯まる三井住友カードや、お店を設定するとポインが常に2.5%にな

エポスカードゴールド(これはちょっとした設定が必要ですが。)等ほかにも非

常に有用なカードがあります。自分の使うサービスに合わせてクレジットカードを

使ってみてください。

それから、クレジットカードを作成するなら必ずポイントサイト経由で作成してく

ださい。ポイントサイトを使う使わないでもポイントに差が出てきます。

エナガのお勧めは、ハピタスポイントタウンです。

どちらも公式サイトで作成するよりポイントが多くもらえます。みなさん使ってみ

てください。

3 経済圏を利用しよう!

皆さん経済圏という言葉は聞いたことはあるでしょうか?

例えば、ドコモ経済圏、au経済圏、PAYPAY経済圏、楽天経済圏、三井住友

経済圏です

もともとは、スマホのキャリアと金融、ECサイト等の集合体でその経済圏のサ

ビスを使えば使うほどポイントの還元率が上がるというものです。

ドコモユーザーならdポイントが貯まるドコモ経済圏を利用したほうが良いです

し、auならau経済圏、ソフトバンクならPAYPAY経済圏という感じです。

ただ経済圏にとらわれず使えるものは使うほうがよりお得です。

最近注目を集めているのは三井住友経済圏です最大15%還元のポイントサービス

を売りにしています。

現在最強の経済と思われるのは、楽天経済圏です。

ポイントの貯まり方が他の追随を許しません。

エナガの主も楽天経済圏を利用しています。

エナガの主は2010年から利用して現在までなんと楽天ポイントを

40万ポイント貯めて使ってきているそうです。

当然それだけ買い物やサービスを使っているわけですが、それにしても

40万ポイント

ってインパクトありますよね。

40万ポイント=40万円

ですから、それだけお得になったわけです。

当然楽天ポイントは期間限定ポイントが多いのでその中でも少しは消滅したものも

ありますが、消滅したのはごくわずかでほぼ買い物等で使用してきたそうです。

現金で買っていたらついていなかったものがクレジットカードを使ったり、サービ

スを使うだけでこれだけのポイントが貯まります。

支払いを楽天カードにして、楽天モバイルを使い楽天銀行、楽天証券、楽天トラ

ベル、楽天ビューティー等を利用すれば楽天市場での買い物が最大16%のポイン

トが付くようになります。

とはいえ、現在自分の利用しているサービスを中心とした経済圏に入ったほうがと

っつきやすいのでとりあえずそちらに入り、比較して良ければ他の経済圏に入るの

も良いかと思います。

皆さんも自分の利用しているサービスを中心とした経済圏を利用してみてくださ

い。

ポイントの貯まり方に加速がつきます。

但しやりすぎには注意してください。

ポイントのために無駄な買い物をしたり、ポイントのために無駄なサービスを利用

したりするのは本末転倒です。

ポイントあくまでもおまけです。

ポイントを貯めることを目標にしないでください。

それではしたっけ!

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!