価値が増え続ける理由

  • 2023年6月11日
  • 2023年10月23日
  • 考え方
  • 11View
  • 0件

こんにちは!エナガです。

今日も

お金の教養

をやっていきましょう。

今日のメニュー
価値が増え続ける理由です。
経済が成長し続ける理由
を考えているうちに
当たり前のことですが
改めて考えると
うまく言語化できていなかったこと
が言語化できたので書いていきます。
当たり前すぎて
バカバカしいかもしれませんが・・・
木材と大工さん
木材は、それ単体では
木材であるという価値
しかありません。
大工さんも
大工さんであるという価値
しかありません。
しかし、
大工さんが木材を使って
家を建てたとします。
そうすると
ただ木材として存在していた物

雨、風をしのげて生活できる場
という価値が加わりました。
つまり、
今までそこになかったものが
発生したことになります。
材木は数万円から数百万円ですが
家は数百万円から数千万円します。
エナガは、
0から1を作る
には
どうすれば良いか
というのを考えていました。
しかし、
非常に身近なところに
答えはありました。
物を作る
というのは
非常に尊い
ことだったんですね。
昔から経済は
物を作らないとだめだ
と考えていたのですが
(当然それだけではありませんが)
それがなぜなのかを
きちんと
説明できませんでした。
(説明できているかは
実際はわかりませんが)
他には、
知識+紙=本
物語+紙=本
とか
食材+料理人=料理
料理+食べる場所=レストラン
あらゆる商売は
技術や知識
などの価値をつけて
それが商売になっている
のですね。
だから経済活動をしている限り
価値は増え続けていくのですね。

当然これが分かったから
何かということはありませんが
長年気になっていたことが
きちんと説明できるようになったことが
うれしくて書いてみました。
しかしまだうまく説明できないことが
あってそれは、
サービス業
です。
これについては、
まだ理解できていません。
なにかで読んだり判ったりしたら、
また書いてみようと思います。
それではしたっけ!
最新情報をチェックしよう!