それって価値ありますか?

こんにちは!

エナガです!

今日もお金の教養をやっていきましょう。

本日のメニューは、

1 それって価値ありますか?

2 見積もりをとろう!

です。

1 それって価値がありますか?

YOUTUBEでヒカキンがブランド時計を買っているのを見たことがあるでしょう

か?

ヒカキンが買った時計はその後ほぼすべて値上がりしているそうです。

トヨタの車とテスラの車とフェラーリこの中で値段が下がりづらいのはどの車でし

ょうか?

答えはフェラーリです。

さんざんブランドは意味ないといったのですが、売りに出して

値段が下がらないのもブランド品

なのです。

お金持ちは価値の下がりづらい物を買っており

物によっては値段が上がる

という物もあります。

お金持ちが済んでいるタワーマンションもあまり値段は下がりません。

消耗品と割り切って使えば大丈夫ですが

将来売る可能性がある高い物を買う際は

売ったらいくらになるか?

も視野に入れて買い物をしなくてはなりません。

一般庶民が高い物と言えばやはり家や車ではないでしょうか。

家やマンションを終の棲家として考えているなら別ですが、将来売る可能性が少し

でもあるのなら売る際に少しでも高い物件を買った方が良いということで

す。

また車も将来買い替えるのなら比較的高く買い取ってもらえる車に乗っ

ていれば同じ値段を支払っても買い替える費用がを抑えられるのです。

2 見積もりをとろう。

丁度車の話が出たので、中古車を売る際に気をつけることについてです。

新たに車を買う際に今まで乗っていた車両を下取りに出すこともあると思います。

しかし、中古車販売会社に売ったほうが高く買ってもらえる場合もあります。

エナガの飼い主が過去に車を手放したときの話です。

エナガの飼い主は過去にフォルクスワーゲンのニュービートルという車を中古車で

買って乗っていました。

この車はフォルムが独特で子供の頃に一度は乗りたいとずっと憧れていた車だった

のですが引っ越しに伴い車が不要になったので売ることにしました。

中古車とはいえ、大事に非常にきれいに乗っていました。

そして近くにあった〇リ〇ーという大手の中古車販売店に行きました。

そして、店に入り車を売りたい旨を告げると、店員に

10万円ですね。

と言われました。

飼い主は、当時自分の車がいくらくらいで売れるのか全く知らなかったので、

こんなものなのか?

と思いながら、

それにしても安すぎるのではないか?

と疑問に思いました。

飼い主はほかにも中古車買取店が近くにあったので

それじゃあいいです。

と言って立ち去ろうとしました。

すると店員は、

じゃあ20万円でどうですか?

と言ってきました。

飼い主は、この数分間であっという間に10万円も変わってしまう

のは何なんだろう?と思いました。

もし、10万円で売りますと言っていたらそのまま10万円で買い取られていたの

かと思うと非常に腹立たしくなり信用できないと思いそのお店を後にしました。

(その店員が悪いのかもしれませんが今後死んでもその店は利用しませんと心に誓

う飼い主でした。)

そして、他に2店舗回ると40万円で買ってくれるというお店がありました。

そのお店は、最初から30万円くらいの値段をつけてくれて、さらに思い入れがあ

ることと綺麗に乗っていたのと少しパーツをつけたりしていたので査定を上げてく

れて

最終的に40万円くらいで買い取ってもらいました。

最初に行った店で最初の店員に言われるまま売ってしまっていたら

30万円損する

ところでした。

物を売る際はある程度

相場価格

を調べてから売りに行ったほうが良いです。

飼い主は昔XR400モタードというバイクを乗っていてそれを新車で

60万くらい

で買って2年くらい乗って結局あまり乗らなかったので売ったのですが買った店で

言われるまま

20万円弱

で売ってしまいました。

しかし、後でネットで調べたところ、

40万円くらい

で買い取ってもらえるというのを知りました。

当然ネットの価格の通りとはいかないでしょうがもう少し調べたり他の店で査定を

すれば結果が違っていたかもしれません。

他に、飼い主が洋服をリサイクルショップに持って行ったのですが、その店は大人

の洋服専門のお店で一緒に子供服を持って行ってしまい子供服は1枚1円で買い取

られてしまいました。

持ち込んでから気づいたのですが、子供服の買取は基本的にはしておらず、

ほとん着ていないようないただき物のブランド子供服を

1円で買い取られ

てしまいました。

ちゃんと

子供服を取り扱っているお店で売っていれば

結果は違っていたかもしれません。

物を売る際の注意点は、

相場を知る

何店舗か見積もりを取る(できれば3店舗以上)

売る相手を考える(売る物の価値を判って取り扱っている相手

に売る。)

です。

皆さんは、飼い主と同じ轍を踏まないでください。

本日はここまで!

したっけ!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!